City

スマートシティ (Smart City)
スマートシティはIoTやセンサ技術を利用し,都市規模で電力・交通などの日常生活に欠かせないインフラを効率化していく取り組みです.

スマートホームから得られた大量のデータを管理・蓄積する仕組みの提案や位置情報の統合管理フレームワークの提案など,様々なアプローチを研究しています.

City
異種データ連携・可視化のためのFIWARE を活用した効率開発フレームワークの研究(渡邊)

背景  情報化社会が進行するなか、様々な場所に蓄えられたデータを活用することで社会を豊かにする方法が模索されています。そのような背景をもとに政府や自治体の情報公開・活用に対する意識が高まっており、保有するデータをオープン […]

続きを読む
City
大規模救急データと年代別人口推計データに基づく長期的救急需要予測手法の提案

日本全国における慢性的少子高齢化 近年,日本全国において慢性的に高齢化率は上昇を続けている.高齢化率とは,総人口に占める65歳以上の者の割合のことを示しており,令和元(2019)年時点で高齢化率は28.4%,その後も上昇 […]

続きを読む
City
コンテキストに基づくサービス連携を支援するイベントルーチングサービスの検討(中田)

背景 情報通信技術(ICT)により人々の生活は便利になり,昨今では特にスマートシステムの発展が著しい. スマートシステムは,物理世界におけるモノ・コトとクラウド上の計算資源をネットワークを介して連携し,付加価値サービス( […]

続きを読む
City
異種 IoT とプラットフォームの連携を容易化するサービスの研究開発 (中橋)

背景 近年より,我が国が目指すべき未来社会として超スマート社会 (Society 5.0) が提唱されています.超スマート社会では,今までインターネットにつながっていなかった様々なモノ (センサ, 建物,車,家電など) […]

続きを読む